大阪でボトックス注射をしてみて感じたこと

ダイエットでは効果が出ず美容整形を決意

ボトックス注射 大阪ボトックス治療in大阪

失恋を機に顔を小さくしたい / ダイエットでは効果が出ず美容整形を決意 / 定期的なボトックス注射で小顔に

いずれにしても、私の希望をかなえてくれるのは美容整形しかないと思いました。
ですが、自分自身で全く努力をしなかったわけではありません。
もしかしたら、体重を減らせば顔は小さくなるに違いないと考えたのですが、確かに体重を減らすことにより脂肪は取れたかもしれません。
全部で7キロほど落しましたが、顔が小さくなるのとは少し異なって気がしました。
やはり、輪郭そのもの自体を変えていかなければ、顔を小さくすることは難しいのではないかと感じたわけです。
そこでダイエットによって顔を小さくすることはやめて、やはり理美容整形に頼ろうと決意をしました。
調べてみると、小顔の美容整形にもいくつか種類があり、一つはエラを完全に削ってしまうタイプです。

額のボトックス注射のビフォーアフター需要あります❓失敗例ですけど😢(笑)

— 秘密の花園ちゃん (@8730chan) 2019年4月17日
あるいは、あごの骨を小さくして顔を小さめにするパターンになります。
ですが私は、そこまでする気持ちはありませんでした。
そこでもう一つの方法に白羽の矢が立ちました。
それは、ボトックス注射と呼ばれるものになります。
この注射をすることにより、顔を一回り小顔にすることができるわけです。
そもそもなぜ注射をすることにより小顔にできるかといえば、エラの部分の筋肉を注射をすることにより縮小させることができるからです。
ボトックス注射に含まれているのはボツリヌス菌と呼ばれるものです。